トイレ環境の悪さで便秘になった話

職場のトイレ環境が悪く便秘になりました。汚くて入れないという訳でなく、トイレの音が外まで聞こえてしまうため大便ができないのです。事務所が非常に狭く男女共同トイレが一つしかありません。男性社員はあまり気にならないのか大小構わずしていますが、やはり私を含めた女性社員はトイレの回数が減ってしまいます。昼食後にトイレに行きたくなっても恥ずかしさで我慢していたため、いつの間にか1週間も便が出ないことが普通になってしまいました。善玉元気 口コミ

便秘になるとおならの臭いが強くなります。さすがにこのまま放ってはおけないと思い、便意がなくても自宅のトイレに籠り20分~30分かけて便を無理矢理押し出すという荒業を行い続けていました。

そのような行為を半年以上続けていたある日、お風呂で自分のおしりに違和感を感じました。おしりの穴から何かぷよぷよした塊のようなものが出ているのです。初めてのことで自分に何が起こっているのか分からず動揺し、すぐさまインターネットで調べるとイボ痔だろうということがわかりました。それでも、そのままにすることが怖くてとりあえず病院へ行くことにしました。診断は、やはりイボ痔でした。最近のトイレ事情を説明したところ、長時間の踏ん張りが原因とのことでした。

一度イボ痔になるとくせがついて少しの踏ん張りでも顔を出してくるそうです。先生には丁寧に収め方も教えて頂きました。女性であれば出産のときにも赤ちゃんと一緒にも出てくるのでしょうか。あのぷよぷよした物体と長い付き合いになりそうです。